ホーム > お寄せいただいた声 > お子様・保護者様からのお声

お寄せいただいた声

お子様・保護者様からのお声

今日、成蹊の再入学試験がありました。結果は、合格!これで無事高校生になれます。

最後の方は一人で寂しかったけど、JOBAに通った事によって今まで解けなかった問題も、いくらか解けるようになりました。本当にお世話になりました。

高校でも、ちゃんとついていけるように頑張ります。ありがとうございました。

サンティアゴ Y.N.

 

JOBA滞在中はほんとうに大変おせわになりました。

初めての寮生活と受験で、人生においてのよい経験になったと思っています。海外にいると、親に甘えざるを得ない環境で、ついつい親のほうも手を出してしまいがちでした。これから苦労していかなくてはならない事になりそうです。

滞在中の経験をこれからに役立てて行ってほしいです。先生方の親身なお世話感謝しています。ほんとうにありがとうございました。

シカゴ 高橋 翔太郎 保護者

 

ロンドンのA.N.の保護者です。JOBAでの生活はいろいろな意味で彼女の成長に為になったと思っています。

もちろん希望する高校に受かることが目的ですが、それに至るプロセス、初めての他人との一ヶ月にわたる寮生活が彼女に新しい経験と考えを与えたと思っています。

最後になりましたが、JOBAの皆様および寮の方々のご協力に感謝いたします。

ロンドン A.N. 保護者

 

夏期講習に参加したバンコクのH.F.の母です。

タイのインターナショナルスクールに在籍したまま、日本女子大付属と慶應湘南藤沢を高校受験し、どちらも合格しました。

第一希望の湘南藤沢に入学手続きを済ませ、今はまたバンコクに戻り3月中旬に本帰国します。

受験勉強は、英語・数学は家庭教師に来てもらい、国語は問題集のみ、模試も受けずの挑戦でしたので周りのレベルも分からず・・・親の方が本人よりも不安でした。

夏の講習で2週間みっちり絞られて、受験に対する意識が生まれたと言っていました。ありがとうございました。

バンコク H.F. 保護者

 

いつも、JOBA On Line等、ご連絡ありがとうございます。昨年の夏期講習に、たった1週間だけ通ったT.I.の母です。その後、デリーで海外受験説明会があった際にもお世話になりました。

アドバイスいただいたように、その後、桐蔭の推薦、中杉の帰国枠を受験し、幸い、どちらも合格したので、桐蔭のほうを押さえに(入学金を払い込み)、本命の都立国立高校を受験しました。過去問(問題集)を見て、独自問題が予想以上に難しいかと不安になりましたが、こちらも、合格することが出来ました。

いったんデリーに戻り、金曜の卒業式に出席します。同じくJOBAにお世話になった方々とも、あちらで再会です。

デリー T.I. 保護者